受変電設備の改修

工事実績の紹介

西宮マリナパークシティ・杜のまち
マンション名 西宮マリナパークシティ・杜のまち
所在地 兵庫県西宮市
総戸数 440戸
工事名 高圧電気設備改修工事
工事日 2018年6月26日
工事内容 地絡継電器・零相変流器・高圧負荷開閉器・カットアウト・高圧コンデンサ・漏電階差警報器・
低圧零相変流器等の取替工事

表示する

  • その1

    その1

  • その2

    その2

  • その3

    その3

  • その4

    その4

  • その5

    その5

  • その6

    その6

西長堀パーク・ホームズ
マンション名 西長堀パーク・ホームズ
所在地 大阪府大阪市西区
総戸数 84戸
工事名 高圧電気設備改修工事
工事日 2018年7月10日
工事内容 【高圧電気設備の更新】
高圧引込ケーブルのほか、LBS、高圧カットアウト、高圧進相コンデンサ、GRなどの
高圧電気設備の交換及び絶縁抵抗測定や各機器の点検

表示する

  • その1

    「朝礼風景」
    各作業員と各々の作業について確認を行います。

  • その2

    「発電機結線作業」
    エレベーター・ポンプ・立体駐車場を仮設電源で運転するために発電機を設置しました。

  • その3

    「工事材料の確認」
    使用する機器・材料の点検を行い、製造年月日の確認や、停電してから材料が無いなどの初歩的なミスを回避します。

  • その4

    「立入禁止箇所の明示」
    第三者災害防止のため、作業区画に立入禁止表示を行います。

  • その5

    「高圧活線箇所の保護」
    活線箇所に感電防止のため保護シートを設置します。

  • その6

    「高圧機器取り換え作業」

池田機業・肥後橋延三ビル
マンション名 池田機業・肥後橋延三ビル
所在地 大阪市西区江戸堀1丁目15-10
工事名 高圧電気設備改修工事
工事日 2018年7月22日
工事内容 電灯トランス、動力トランス、コンデンサー、高圧ケーブル、LBS、地絡継電器
更新工事

表示する

  • その1

    その1

  • その2

    その2

  • その3

    その3

  • その4

    その4

  • その5

    その5

  • その6

    その6

  • その7

    その7

  • その8

    その8

  • その9

    その9

標準点検+独自の点検項目で妥協のないメンテナンス

より安全で安心できる暮らしのために、標準点検だけでは不十分だと考えております。
独自の点検 項目を加えた精密な点検を実施し、重大事故への課題や問題点を早期解決へと導きます。

国家資格を持った技術力の高いスタッフ

国家資格を持った技術力の高いスタッフのイメージ

保安点検業務全般を担当するスタッフは、経済産業省による電気管理技術者資格審査に合格した優秀なスタッフです。またさらにすべて電気主任技術者免状の交付(電 験1~3種)も受けています。

災害対策、被害拡大防止策も万全に

災害のイメージ

波及事故などの大事故は非常に少なくなりましたが、風水害、落雷、地震、火災などによる被害や、小動物の侵入などによるトラブルが発生する可能性は少なくありません。 弊社では万一電気設備が不調をきたした際に、仮復旧のた めの機器を設置し、オーナー様、管理会社様、入居者様、みなさまへの被害拡大防止に取り組みます。

受変電設備の保守点検業務内容

保守点検業務のイメージ

これらすべてを安心の低コストで推進します

官庁申請書類届出代行
経済産業省への書類申請を代行します。
定期保安業務
月次点検、年次点検、全停電作業(3年に1度)の実施

※機器の不良や、経年劣化、要改善箇所の修繕・修理が必要な場合は弊社が責任を持って見積から施工までトータルにサポートさせていただきます。

緊急時(事故発生)対応
緊急連絡センター(24時間対応)にて緊急応動
遠隔監視装置
無線機器による監視(設置・撤去費不要)

分電盤設備トラブル・対応事例

精密な点検を実施し、重大事故への課題や早期解決へ。

  • 分岐回路の高負荷率による発熱

    ●状況
    分岐ブレーカーに接続された負荷側の電線被覆が変色
    ●原因
    高負荷によりブレーカーが発熱し、盤内周囲温度の上昇と分岐ブレーカー端子部の干渉熱で電線被覆が変色したと推測。
    ●防止対策
    負荷率が分岐容量の2/3を超えないように使用する
    ※超える恐れがある場合は、分岐容量を上げておく
  • 異物(昆虫等)による短絡

    ●状況
    導電部において短絡が発生し発火
    ●原因
    昆虫等の小動物が分電盤内部に侵入したため電線被覆が変色したと推測。
    ●防止対策
    通線孔等、小動物の侵入経路の封鎖を行う
  • 変圧器の焼損

    ●状況
    トランスのコイルが均等に焼損した
    ●原因
    外観状況及び各相が均等に焼損していることから過負荷の状態で長年使用したためと推測
    ●防止対策
    二次側に定格電流以上が流れないようにブレーカーの選定を行う