• ホーム
  • 自家発電設備の負荷模擬試験実施

自家発電設備の負荷模擬試験実施

自家発電設備の点検方法が改正されました。

消防用設備等の点検の基準及び消防用設備等点検結果報告書に添付する点検票の様式の一部を改正する件(平成30年消防庁告示第12号。
以下「改正告示」という。)が平成30年6月1日に公布されました。

1主な改正内容

主な改正内容

※内部観察等についての詳細はこちら
https://www.fdma.go.jp/mission/prevention/suisin/items/h30_betten01.pdf
※予防的な保全策についての詳細はこちら
https://www.fdma.go.jp/mission/prevention/suisin/items/h30_betten02.pdf

2模擬負荷試験・内部観察・予防保全が必要な理由

・消防法、建築基準法、電気事業法による法的義務

・万が一の災害時に備え設備の防災能力を強固にし、設備の不始動を防ぐ

・設備の不具合や排気管からの出火を防ぐ

3法令による罰則等

法令による罰則等

3試験のながれ

試験のながれ

まずは、お気軽にご連絡ください。